毎日の仕事で定時に帰れなかったり、満員電車に乗らなければならなかったりしてとてもストレスが溜まります。
特に繁忙期になると、毎日帰って寝るだけの生活になってしまうこともしばしば。

疲れているのにベッドでスマートフォンを見てしまって、結局寝るのが遅くなり翌日つらいという悪循環です。
そういう時は、日ごろの鬱憤を料理にぶつけてます。
休みの日にまとめて作り置きをするのですが、一度に次から次へと何品も作るので、何も考えずに没頭できます。
煮物を仕込みながら横で揚げ物をして、野菜を切って、とやっているうちに、もやもやも晴れていきます。
作った料理がどんどん並んでいくのを見ていると、成果が目に見えますし、やりきった気持ちになってスッキリします。
途中から出来立ての料理をつまみにお酒を飲んだりして、楽しい週末を過ごしています。
平日、仕事の最中にも週末に何を作ろうか考えると楽しいですし、まとめて作るので光熱費も安くなって一石二鳥です。

よりキレイを目指す“あなた”にお勧めしたいおでこケアグッズ