私がいつも気になっている個所は、「いかり肩」です。しかも体系が男性体系なためになで肩にあこがれています。使っているボディケアアイテムは、塩を使っています。
なぜ塩を使ったかというと、使った経緯はとあるブログを

書かれている人の記事に、あまり調子がよくない時に塩を使って洗うといいということを書かれている人がいたからです。
私は結構肩がこるタイプの人間なので、それもよくなればいいのになと思いながら過ごしていました。そこで、使ってみたら、とても良かったんですよね。塩って普通に売られている塩なんですけれども、それをぱっぱっと方周辺につけて、そのままもんで、そしてシャワーで流すんです。

これがとてもよくって、疲れた時にとってもよかったので、これからも続けていこうと思っています。

とくに疲れている人にはもってこいだと思っていて、それにいかり肩がこれでなくなればいいなと思っています。
とりあえず姿勢はよくするようには心がけています。

生酵素のチカラで健康&美容をサポート!